業務用ワインの卸売り・仕入れ専門店 EVAWINE(エヴァワイン)1本からでも配送!6本以上送料無料

カブリオラ・バイ・ボルサオ 2016

【原産国:スペイン 主要品種:ガルナッチャ】スペイン北東部アラゴン州の産地カンポ・デ・ボルハで生まれた赤ワインです。優良生産者として名高いボデガス・ボルサオの上級キュヴェ。高樹齢のガルナッチャ55%、シラー39%、マスエラ(カリニャン)6%のブレンド。オーク樽12ヵ月熟成、Alc度数15.5%の濃厚リッチな1本です。適温は17℃前後。サーロインステーキ、タンシチューなどの重めの肉料理と素晴らしいペアリングです。また、食後にドライフルーツやベリー類などを使った酸味の効いたスイーツと共に、おしゃべりに花を咲かせたくなる贅沢な赤ワインです。
カブリオラ・バイ・ボルサオ 2016

在庫状況

残りあと167個

商品コード : eva3407

カブリオラ・バイ・ボルサオ 2016

色・容量 赤750ml
産地 スペイン−アラゴン州
品種 ガルナッチャ55%、シラー39%、マスエラ(カリニャン)6%
味わい フルボディ
カートに入れると自動で税込価格になります。
※同じ商品でもヴィンテージやロットごとに価格変更になる可能性があります。

販売価格:2,080 円(税別)

希望小売価格:2,800


ログインすると会員価格が表示されます。

※「特売商品」は、割引後の会員価格が表示されています。

混載6本以上のお買い上げで送料無料

数量:
カートに入れる


パーカー【91点】!!『印象的な赤ワイン』『熟してジューシーな果実味』『価格は良すぎるほど(安い)』『もっと高価なワインに見える』初ヴィンテージにしてパーカー激賞!!
あの『極旨ワイングランプリ』頂上ワインを生み出す優良生産者ボデガス・ボルサオの上級フルボディ赤!!
高樹齢のガルナッチャ、シラー、マスエラ(カリニャン)の黄金ブレンド!!オーク樽12ヵ月熟成の贅沢キュヴェ!!
Alc度数15.5%の濃厚リッチなフルボディ赤!!飲み応えたっぷり・満足感高いお値打ちの一本!!


[カブリオラ・バイ・ボルサオ 2016]



まさにこの2016年ヴィンテージがパーカー【91点】!!『印象的な赤ワイン』『調和とバランスが取れている』『価格は良すぎるほど(安い)』と大絶賛!!この2016年がファーストヴィンテージにもかかわらず、この高評価はさすが優良生産者ボルサオです!!






パーカー【91点】!!

優良生産者として名高いボルサオのリリースほやほや新商品にして上級キュヴェが新着!!

その名も、


  [カブリオラ・バイ・ボルサオ 2016]!!!!


赤ワイン好き、特に濃厚フルボディの赤が大好き!な皆様、このワインは絶対にオススメです!!

ワイン名からもお分かりいただけますように、雑誌の特集『極旨ワイングランプリ』の頂上に輝いた[ボルサオ・クラシコ・ティント]を造るボデガス・ボルサオの上級ワインなんです!!

さすが優良生産者ボルサオは期待を裏切りません!!なんと何と、世界最高峰のワイン評論家ロバート・パーカー氏が主宰する[ワイン・アドヴォケイト]において、このワインのまさに2016年ヴィンテージが【91点】を獲得!!

そのコメントたるや、

『印象的な赤ワイン』
『調和とバランスが取れている』
『モダンなスタイルだが、オークの印象は熟してジューシーな果実味に折り目正しくきれいに溶け込んでいる』
『タンニンは上質で、フレーバーは凝縮している』
『価格は良すぎるほど(安い)』
『重厚なブルゴーニュボトルと上質なコルクが使われており、もっと高価なワインに見える』

とまぁ、饒舌になって激賞!!
特に価格の安さ、コストパフォーマンスの高さにピックリ仰天している様子が伝わってきます!!

実はこのワイン、2020年3月に初めてリリースされたばかりなんです!!ファーストヴィンテージのホヤホヤ新商品であるにもかかわらず、この高評価はとにかく凄い!!さすがボルサオ!!と唸らずにはいられません!!


それもそのはず、この中身たるや素晴らしいんです!!
なんと350-700mの高地畑で栽培した樹齢20-60年の古木ガルナッチャ55%、シラー39%、マスエラ(カリニャン6%)のブレンド!!フレンチオークとアメリカンオーク樽で12か月間熟成した贅沢キュヴェなんです!!

しかも凄いのが、アルコール度数が15.5%の特濃赤ワインだということ!!飲み応えたっぷり・満足感高い一本ですので、濃厚赤ワイン好きのお客様はぜひ一刻も早くお試しくださいませ!!

濃密なガーネットの色合い。ダークチェリー、カシス、ブラックベリー、ブルーベリー、アサイーなどの豊かな黒果実のアロマ。続いてリコリス、ナツメグ、クローブのスパイス、スミレのフローラル、香ばしいダークチョコレートやモカコーヒー、ミネラルのニュアンスもあります。カシスリキュールのような凝縮したフルーツのアロマがなんとも魅力的。口中では緻密で濃厚な果実味、タンニンは豊富に含まれてやや収斂しますがこなれてきています。そして何と言っても、酸の美味しさがこのワインの上質さを物語っています。高いトーンで豊富に含まれた酸が食欲を刺激します。余韻も長く、リッチな飲み心地で満足感の高い一本。じっくりと時間をかけて味わいたい赤ワインです。

合わせたいお料理は、サーロインステーキ、タンシチューなどの重めの肉料理と素晴らしいペアリング。また、食後にドライフルーツやベリー類などを使った酸味の効いたスイーツと共に、おしゃべりに花を咲かせたくなる贅沢な赤ワインです。


お手頃ワインから高級ワインまで非常にレベルの高いワイン造りを行う優良生産者・ボルサオ!!この[カブリオラ]も素晴らしいコスパを誇るお値打ちワインですので、どうぞたっぷりと確保なさってください!!


あの優良生産者ボルサオが放つパーカー【91点】上級キュヴェ!!

Alc度数15.5%の濃厚リッチな赤!!肉料理と素晴らしいペアリングです!!
ぜひともお早めにゲットなさってください!!


Cabriola by Borsao 2016, Bodegas Borsao, D.O.Campo de Borja, Aragon, Spain
■色・容量:
赤750ml
■ALC:
15.5%
■ブドウ品種:
ガルナッチャ55%、シラー39%、マスエラ(カリニャン)6%
■産地:
スペイン−アラゴン州−D.O.カンポ・デ・ボルハ
■味わい:
フルボディ
■ラベル表示:
酸化防止剤(亜硫酸塩、ビタミンC)、安定剤(アカシア)


ワイン名からもお分かりいただけますように、雑誌の特集『極旨ワイングランプリ』の頂上に輝いた[ボルサオ・クラシコ・ティント]を造るボデガス・ボルサオの上級ワインなんです!!

さすが優良生産者ボルサオは期待を裏切りません!!なんと何と、世界最高峰のワイン評論家ロバート・パーカー氏が主宰する[ワイン・アドヴォケイト]において、このワインのまさに2016年ヴィンテージが【91点】を獲得!!

実はこのワイン、2020年3月に初めてリリースされたばかりなんです!!ファーストヴィンテージのホヤホヤ新商品であるにもかかわらず、この高評価はとにかく凄い!!さすがボルサオ!!と唸らずにはいられません!!

それもそのはず、この中身たるや素晴らしいんです!!
なんと350-700mの高地畑で栽培した樹齢20-60年の古木ガルナッチャ55%、シラー39%、マスエラ(カリニャン6%)のブレンド!!フレンチオークとアメリカンオーク樽で12か月間熟成した贅沢キュヴェなんです!!

しかも凄いのが、アルコール度数が15.5%の特濃赤ワインだということ!!飲み応えたっぷり・満足感高い一本ですので、濃厚赤ワイン好きのお客様はぜひ一刻も早くお試しくださいませ!!


 

今回ご紹介の[ボルサオ]は、スペイン首都マドリッドから北東に約150kmほどのエブロ川沿岸にある原産地呼称(D.O.)カンポ・デ・ボルハという産地で生まれました。

D.O.カンポ・デ・ボルハは、北西はスペインで最も伝統的な銘醸地リオハと隣接し、北はナバラと隣接するというスペインのワイン造りの中心地に位置する好立地にあります。

造り手はボデガス・ボルサオ。その歴史は古く、1958年に意欲的な生産者が集結して生産者組合アグリコラ・デ・ボルハが出来たのが前身となっています。1980年にD.O.カンポ・デ・ボルハ創設時、スターティングメンバーの1社となりました。その後、2001年にさらなる上質なワイン造りを目指してボデガス・ボルサオに改められました。

現在ではD.O.カンポ・デ・ボルハの約35%を生産するカテゴリー・リーダーとなっています。2,260ヘクタールに及ぶ広大な畑のうち、1,800ヘクタールがガルナッチャ種が植えられており、その中でも450ヘクタールは樹齢30年以上の古木。地元スペインにおいて、このガルナッチャのスペシャリストの一人と言われているホセ・ルイス・チュエカ氏が醸造を担当しています。

ISOを取得した近代的生産設備による最新テクノロジーを駆使し、品質安定を図りデイリーワインから高級ワインに至るまで幅広く生産しています。

その世界的評価は素晴らしく、イギリスのいくつかのワイン専門誌に非常にお買い得と掲載されたほか、世界最高峰のワイン評論家ロバート・パーカー氏は何年にも渡って[ボルサオ]シリーズを激賞。毎年のように高得点を与え続けているばかりか、【Remarkable Bargains】【Excellent Bargains】と繰り返し絶賛しているほどです。

また、スペインの伝統的銘醸地リオハにおいて[ワイン・フューチャー]という一大イベントが開催された際には、パーカー氏が記者会見にて次のように発言したことで再び大注目を浴びることになりました。

『アメリカで最もポピュラーなワインの一つがカンポ・デ・ボルハのボルサオである。価格は手ごろなのに、消費者の心を捕らえている。良くできたワインのお手本であり、将来性も高いと思う。』

この会見中、ワイナリー名が登場したのは唯一このボルサオのみでした。

そんなボルサオの上級キュヴェにあたるのがこの[カブリオラ・バイ・ボルサオ]。標高350-700mの畑で栽培した樹齢20-60年の古木ガルナッチャ55%、シラー39%、マスエラ(カリニャン6%)のブレンドです。土壌は小石、砂利の多い粘土質。丁寧に手摘みで収穫し、24-28℃に維持したステンレスタンクでアルコール発酵とマセラシオンを行います。その後、フレンチオークとアメリカンオーク樽に移して12か月間熟成。さらに瓶熟成を施します。
さすが優良生産者ボルサオの上級キュヴェ、濃厚で飲み応えのある一本です。是非ともじっくりと時間をかけて味わってみてください!

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く

入力された顧客評価がありません